第6回年末セミナー&忘年会 社労士試験合格者と受験生のためのモチベーションアップセミナー『学校では教えてくれない社労士の実態PartW〜社労士で生きていくということ〜』

シャララン・コンサルティング主催 第7回年末セミナー

社労士試験合格者と受験生のための モチベーションアップセミナー
『学校では教えてくれない社労士の実態PartX〜社労士資格を活かすための思考と仕組み〜』

2013年12月21日(土)開催
【お申し込み受付中です】

残席はこちらで確認できます
↓ ↓ ↓ ↓

お申し込みはこちら

第1部 セミナー『〜社労士資格を活かすための思考と仕組み〜』

社労士受験コンサルタント 大沢治子

こんにちは!社労士受験コンサルタントの大沢治子です。

平成19年から毎年、年末に開催している「シャララン・年末セミナー&忘年会」。 今年で7年目を迎えます。

  • これから社労士資格を取ろうかな、と考えている方
  • 社労士試験の勉強をしながらまだ1度も受験していない方
  • 勉強を始めたものの、合格がなかなかできない方
  • 社労士試験に合格したものの、この先どうすればいいか悩んでいる方
  • いずれ社労士で開業するつもりの方
  • 今年の社労士試験に合格した方
  • 社労士として開業し、なかなかうまく仕事が増えない方

を対象に「ご自身にとっての社会保険労務士資格」について考えて頂く場にしています。
ぜひご参加ください。

 

国家資格を取ろうという向上心は、とても誇れるものだと思います。

勉強慣れをしている人にとっては当たり前の生活かもしれませんが、一般的なビジネスパーソンや主婦が、一念発起して資格取得に向かって一生懸命努力をすることは、簡単なことではありません。

一度受験を決心したら、色々なものを犠牲にし、我慢をし、周囲に協力をして貰い、生活習慣を変え、常に「勉強しなくては。試験日まだあと○○日だ」と自分にプレッシャーを掛かる日々を送ります。うまくタイムマネージメントができなくて、自己嫌悪に陥ることもあります。

大変だけど、貴重なお金と時間を、未来の自分のために投資して、資格取得を目指します。

そんな社労士受験生は、毎年約5万人。そして、合格者は3,500人〜4,800人。
今年度にいたっては、合格率は過去最低の5.4%で、合格者はわずか2,666人でした。

大変な思いをして受験するならば、合格したのなら、資格は活用して欲しい。
心からそう思ってやみません。

しかし、貴重な時間を使って、試験勉強を長年続けて、やっと合格して喜びに満ち溢れても、時間の経過とともに、また“振り出し”に戻ってしまう方が少なくありません。

“振り出し”とは、試験から時間が経つにつれ、知識が薄れてきて社労士資格を活かす自信がなくなること。ダブルライセンス・トリプルライセンスを目指し他の資格勉強を始めること。何も行動せず、受験を決意した日より前と同じところに立っていること。

“振り出し”に戻ることになる前に、社労士試験を受ける理由を改めて真剣に考えて欲しいのです。
合格者で開業前の方にも、改めて資格取得をした背景を思い出して頂き、社労士になる覚悟を植えつけて欲しいのです。

そんな思いから、今年のテーマは「社労士資格を活かすための思考と仕組み」としました。

「社労士資格の活かし方は、なんとなくわかっている。合格してから、そして、開業を決めて改めて考える」という方が大多数でしょう。実際、セミナーのご案内をすると「合格してからセミナーには参加します」「合格してシャラランセミナーに参加するのが目標です」というメールが毎年届きます。

しかし、シャラランセミナーは、
「受験勉強を始める前に聞いて欲しい」
「合格する前に聞いて欲しい」
「開業前に聞いて欲しい」
という気持ちで開催しています。
だから、受験生もぜひご参加ください。

また、「生まれて初めて“セミナー”という場に参加する」という方が多いのが当セミナーの特徴でもあります。資格学校の講義でも、研修でもない、“大人の学び場”を体験していただければと思います。

 

ゲスト講師は毎年恒例の有名講師3名です。
この3人が揃い社労士の卵たちだけのために講演するのはここだけです。
年に1回のプレミアムセミナー。あなたに会えることを楽しみにしております。

お申し込みはこちら

講師略歴及び講演内容

ゲスト講師 その1 長沢有紀

著書
  • 『女性社労士年収2000万円をめざす』(同文舘出版)
  • 『ハーベスト時間術』(総合法令出版)
  • 『社労士で稼ぎたいなら「顧客のこころ」をつかみなさい』(同文館出版)
  • 500社を見てきた社労士がこっそり教える 女性社員のホンネ (青春文庫)
講師略歴

長沢有紀先生

アドバンス社会保険労務士法人 代表社員
社会保険労務士

1969年東京都生まれ。共立女子短期大学家政科卒業後、三井信託銀行(現中央三井信託銀行)にて信託事務業務、信託窓口業務を担当。銀行業務のかたわら、宅地建物取引主任者、社会保険労務士資格を取得。

名門社労士事務所に勤務後、平成6年8月、25歳にて長沢社会保険労務士事務所を開設。

平成6年から平成9年にかけて、社労士の大手専門学校にて非常勤講師を務め、多くの合格者を輩出する。開業当時、最年少社労士として注目され、多数の雑誌の取材を受ける。

2006年同文館出版株式会社(DOBOOKS)より、『女性社労士 年収2000万円をめざす』を出版。増版を重ね1万人以上が読んでいるベストセラーとなる。

2011年4月、事務所を組織化し「アドバンス社会保険労務士法人」を設立。
大手企業でのセミナー講演、マスコミからの取材、TV出演多数。

女性社労士としてのキャリアを重ねる一方、1男2女の母親でもある。

関連サイト

ゲスト講師 その2  松尾昭仁

著書
  • 『誰にでもできる セミナー講師になって稼ぐ法』(同文館出版)
  • 『「その他大勢」から一瞬で抜け出す技術』(日本実業出版)
  • 『1000人のマーケットで1億稼ぐ!』(すばる舎)
  • 『「稼ぐ力」が身につく大人の勉強法』(ダイヤモンド社)
  • 『生き残る上司』(KKベストセラーズ)
  • 『部下を動かす教え方』(日本実業出版社)
  • 『戦略的!クビにならない技術 会社はあなたのココを見ている』(すばる舎)
  • 『セミナー講師になって稼ぐ方法 【実践編】』(グラフ社)
  • 小さな会社の頭のいい社長がやっている「仕掛け営業術」』(源)
  • 『絶対の自信をつくる3分間トレーニング』(あさ出版)
  • 『コンサルタントになっていきなり年収650万円を稼ぐ法』(集英社)
  • 『セミナー講師で稼ぎたいと思ったら読む本』(中経出版)
  • 『できる上司は「教え方」がうまい』(日本実業出版社)

など

講師略歴

松尾昭仁氏

その他大勢から抜け出したい、士業・各種コンサルタント・起業家をトータルで支援する戦略プロデューサー兼、コンサルタント。

父方の祖父は戦前、満州にて百貨店、自動車販売会社を経営。実父は地元埼玉県にて40年続く建設・清掃会社の創業社長という、起業家の家系に育つ。

自身が企画し講師を務めるビジネスセミナーの参加者は延べ7,000名を超え、その中から300名以上の各種講師や、80名を超えるビジネス著者を世に送り出す。

著作は19冊(2013年11月現在)。執筆した本は中国、韓国、台湾、タイ王国でも翻訳出版されている。2006年7月に発表した処女作、『誰にでもできる「セミナー講師」になって稼ぐ法』(同文館出版)はインターネット書店 Amazon和書総合ランキング1位を獲得し、自主開催セミナー初心者のバイブルといわれている。

2011年6月に集英社から出版した『コンサルタントになっていきなり年収650万円を稼ぐ法』及び、2012年5月に角川フォレスタから発行した『土日社長になっていきなり年収+96万円稼ぐ法』は士業や各種コンサルタントのみならず、起業予備軍にも多大な影響を与え続けている。

京都女子大学などの高等教育機関、東京商工会議所を初めとする各種団体やリクルート社、明治安田生命などの民間企業より講演・セミナー、研修依頼を受ける人気講師であり、 日本経済新聞や日刊ゲンダイ、週刊SPA!、FM NACK5など、メディアからの取材も多い起業家。

関連サイト

ゲスト講師 その3 内海正人

著書
  • 『仕事は部下に任せよう』(クロスメディアパブリッシング)
  • 『仕事と組織は、マニュアルで動かそう』(クロスメディア・パブリッシング)
  • 『社労士 絶対成功の開業術・営業術』(インデックス・コミュニケーションズ)
  • 『「使えない部下」はチームを伸ばす』(インフォトップ出版)
  • 『「会社が危ない!」と思ったときにお金をひねり出す61の方法』(日本実業出版社)
  • 『今すぐ売上・利益を上げる、上手な人の採り方・辞めさせ方』(クロスメディア・パブリッシング)
  • 『上司のやってはいけない!』(クロスメディア・パブリッシング)
  • “結果を出している"上司が、密かにやっていること(ベストセラーズ)
  • 会社で活躍する人が辞めないしくみ(クロスメディア・パブリッシング)

など

講師略歴

内海正人先生

日本中央社会保険労務士事務所 代表
株式会社日本中央会計事務所 取締役
人事コンサルタント・退職金コンサルタント

総合商社の金融部子会社にて法人営業、融資業務、債権回収業務を行う。 その後、人事コンサルティング会社を経て、船井総研の関連会社にて人事コンサルタント、 経営コンサルタントとして、コンサルティング業務を行う。

平成15年の日本中央会計事務所に合流。日本中央社会保険労務士事務所代表 現在に至る。 人事コンサルティングや退職金及びセミナーを業務の中心として展開。 現実的な解決策提示を行う現場派社会保険労務士。特に人事考課・賃金設計・退職金問題については 数少ないエキスパートの一人として定評がある。 執筆 賃金実務「組織のフラット化について」(産労総合研究所)などがある。 またメルマガ「もうかる会社の組織とは?」は購読者数4,000人を超えている。

関連サイト

第2部 忘年会

第2部は、受験生・有資格者・社労士を交えた忘年会を開催いたします。
もちろん、講師も参加いたします。

講師・主催者・スタッフにつっこんだ質問をしたり、合格後の資格の活かし方などの相談もOKです。
忘年会のみのご参加も承ります。

開催情報

開催日  2013年12月21日(土)
時間 セミナー  13:00〜18:00(受付開始12:30)
忘年会  18:30〜21:30
料金 セミナー 10,000円
忘年会  6,000円
場所

【セミナー】
東京都新宿区西新宿3-1-3 西新宿小出ビル10F
ネクストサービスセミナールーム・新宿ファーストステージ [地図]

【忘年会】
新宿ワシントンビルB1『じゃぽん』 [地図]

定員 セミナー30名/忘年会40名

お申し込みはこちら

社労士受験生応援メールマガジン

購読無料

2000年5月から配信を継続している、日本一読者数の多い社労士受験情報メルマガです(読者数:約6300名)。主な掲載内容は法改正・勉強方法・モチベーションUP方法など。

シャララン・コンサルティングのサービスを利用している会員さまのフォローアップ用としての機能も持ちますが、自社サービスの告知のみに留まらず、他社のサービス、セミナー、書籍の紹介もしています。

「社労士」というキーワードを広く捉えた情報発信が特徴で、合格後も継続して購読している読者が多数いらっしゃいます。

※いつでも登録解除ができます