再受験生の方へ

再受験で合格する人しない人

私は社会保険労務士試験受験コンサルタントとして、現在まで約2000名の受験生の声を聞いてきました。

再チャレンジして、合格したAさん。
勉強時間も長く、過去問を覚えてしまうくらいやっているのに、何年も合格できないBさん…。

違いは何なのでしょうか。

私が、合格するために最も大切なことは何かと聞かれれば、迷わず「絶対合格する!という強い気持ち」と答えます。合格に対する執念です。

でも、当然ながら「絶対合格する!という強い気持ち」を持っているだけでは合格することはできません。

何が必要だと思いますか?

続きはこちら

苦手科目を克服できる簡単な法則

社会保険労務士の試験範囲は広いですね。
しかも全科目において基準点をクリアしなければならないのがツライところです。

「労働科目は好きなんですが、年金が苦手です」
「健康保険法は得意だけど、労働基準法が難しく感じる」
「意外に、雇用保険法の点数がとれない…」
「一般常識がコワイ」

こういった声、聞きます。あなた自身も得意と苦手があるかもしれません。

社労士試験は、満点をとる必要はありません。
大切なのは、苦手を作らずバランスよく得点できるようにすること。

苦手科目や、何故か点がとれない…という科目を得意に、せめて足をひっぱらないようにしたい人に、いいお知らせがあります。

続きはこちら

社労士受験生応援メールマガジン

購読無料

2000年5月から配信を継続している、日本一読者数の多い社労士受験情報メルマガです(読者数:約6300名)。主な掲載内容は法改正・勉強方法・モチベーションUP方法など。

シャララン・コンサルティングのサービスを利用している会員さまのフォローアップ用としての機能も持ちますが、自社サービスの告知のみに留まらず、他社のサービス、セミナー、書籍の紹介もしています。

「社労士」というキーワードを広く捉えた情報発信が特徴で、合格後も継続して購読している読者が多数いらっしゃいます。

※いつでも登録解除ができます