再受験で合格する人しない人

合格したAさんと、何年も合格できないBさんの違いって…?

私は社会保険労務士試験受験コンサルタントとして、現在まで約2000名の受験生の声を聞いてきました。

再チャレンジして、合格したAさん。
勉強時間も長く、過去問を覚えてしまうくらいやっているのに、何年も合格できないBさん…

違いは何なのでしょうか。

私が、合格するために最も大切なことは何かと聞かれれば、迷わず「絶対合格する!という強い気持ち」と答えます。合格に対する執念です。

でも、当然ながら「絶対合格する!という強い気持ち」を持っているだけでは合格することはできません。

何が必要だと思いますか?
勉強時間?問題をこなした回数?情報?相性のいい講師や資格学校?

「敵を知り、己を知らば百戦危うからず」という言葉があります。
一度でも本試験を受験したあなたは、敵(=社労士試験)を知っているはずですね。敵を知るのはもちろん重要ですが、それだけでなく己(=あなた自身の状況、勉強の仕方の反省点など)を振り返ってみてください。

実は、最初の「勉強法」を変えることができないために、本人はすごく勉強しているつもりでも合格から遠いケースがあるのです。これまでのやり方に固執したり、反省を活かさないまま勉強し続けると時間がかかるばかり。

だから、今ちょっぴり時間をとって、考えてみてほしいのです。

(シンキングタイム)

どうですか?

きっと、それぞれの反省点、次はこうしよう!っていうのが出てきたことと思います。

  • 苦手科目の克服ができなかった→苦手科目を重点的に勉強して好きになる努力をしよう
  • 時間配分がうまくできなかった→模擬試験をたくさん受けて練習しよう
  • 知らない問題を見てパニックになってしまった→条文を理解しよう、応用力をつける問題集を解こう
  • 問題を解いたあとの復習をやらなかったので定着してなかった→解きっぱなしにせず必ずテキストや条文に戻ろう
  • とにかく勉強時間が足りなかった→勉強時間を作り出す工夫をしよう、効率よく勉強できる環境を作ろう
  • できない部分にこだわりすぎた→誰も解けない問題だと判断したらすぐ捨てて先に進もう

などなど…。

どれが正解ということはありません。
あなたが考えた、あなたの反省点を今後の勉強に活かしていってほしいと思います。

一つヒントをお伝えするならば、多くの再受験生は「条文の大切さ」を痛感しているということです。

社会保険労務士は「法律」を扱う仕事です。社労士試験は当然「法律」について問われます。
当たり前のことなのですが、いかんせん条文はそのままでは読みにくい。
「六法を買ったけれど、結局一回も開かなかった」という声も聞きます。

  • 六法は重たいから持ち歩けない…。
  • テキストや問題集にはあまり条文は載っていない…。
  • インターネットで検索するにしても、なかなか辿りつかず、探すのが大変…。
  • 条文そのまま読んでも、理解できないものがある…。

それで、本当はとても大切なはずの「条文」を読むことをあとまわしにしてしまっているのです。
その気持ち、とてもよくわかります。

私は平成11年に奇跡的に合格し、その直後発売の『真島のわかる社労士横断式学習法』の初版から執筆を担当させてもらっています。

初版完成後、真島先生に言われたのは「改正についていけなかったらクビだからね」
早速、法令集を買い、官報や労働法・社会保険法に関する定期刊行本を購読し、法改正に立ち向かいました。でも一向に改正点が見えてこないんです。

それもそのはず、官報に掲載される改正って、

第十四条の見出しを「(契約期間等)に改め、同条中「一年」を「三年」に、「三年」を「五年」に改め、同条第一号中「新商品、新役務若しくは新技術の開発又は科学に関する研究に必要な」を削り、「この条」を「この号」に改め、「当該高度の専門的知識等を有する労働者が不足している事業場において、」及び「新たに」を削り、同条第二号を削り、同条第三号中「前二号」を「前号」に改め、同号を同条第二号とし、同条に次の二項を加える。

こんな感じなんです!!全科目に目を光らせなければならないのに、何時間勉強してもわからずじまい。

だから、インターネット社労士法令集『Sha-ra-run』を作りました。

史上初!条文がサクサク読める、インターネット法令集

インターネット社労士法令集『Sha-ra-run』は、これまでの紙媒体の法令集とは違います。

とにかく速い!

目的の条文に一瞬でたどりつけます。細かい施行令、施行規則、告示が必要なときも、リンクで一飛び。

そして軽い!

インターネット環境さえあれば、自宅でも職場でも、サッと条文の確認ができてしまいます。 重たい紙媒体の法令集を持ち歩く必要がありません。必要な部分だけプリントアウトして持ち歩いたり、テキストに貼り付けるのも簡単。

読みやすい!

条文の趣旨やコメントが付け加えてありますので、親しみやすく、サクサク読めます。

理解できる!

条文の中にはそれだけでは何を言っているのかわからないものもあります。そんな時は情報を追加して理解できるようにMEMO書きしています。

受験に必要な通達をピックアップ!

通達は過去問からピックアップすることにより、社労士受験に必要なものだけ効率よく読むことができます。

常に最新の情報が得られる!

紙媒体の法令集は年に1回しか発刊されません。その後に施行されたものがわからないので、結局最新情報をチェックするのが大変です。インターネット上の法令集なら、常に最新の情報を見ることができます。改正のたびにダウンロードして更新する手間もありません。

改正点が一目でわかる!

試験では法改正があったところは毎年出題されます。紙媒体の法令集は改正点がはっきりしないのですが、このインターネット法令集は社労士受験に合わせて改正点を明確に、一目でわかるようにしています。

カリスマ講師真島伸一郎先生に推薦していただきました!!

便利でしかたがないというのが、ホンネです

社労士の真島です。「わかる社労士」を始めとする受験本の執筆や、受験校の運営(真島社労士塾)などを生業としている者です。以後お見知りおきのほどを…。

今日は、『Sha-ra-run』の良さについて、書いてみたいと思います。
『Sha-ra-run』はいいです。本当にいいです。ちなみに、私も会員です。「宣伝用特別会員」ではありません。きちんと年会費を払って会員になってます。

私がどうして『Sha-ra-run』の会員になったか。それは、とにかく『Sha-ra-run』は便利だから、に尽きますね。年会費を払ってもおつりがいっぱいくるほどに、便利でしかたがないというのが、私のホンネです。実際、毎日活用させてもらってますよ。

社労士試験は法律の試験です。
法律=条文ですから、社労士試験突破のためには、条文に慣れ親しんでおいた方がいいに決まってます。でも、紙媒体の条文集を使うことには、いろいろと難しい問題が…。

  1. 紙媒体の条文集は重い。
  2. 政省令がすぐ引けない。
  3. 法改正対応が遅い。 

紙媒体の条文集は重い(ToT)>

条文集って重いですよね。
実は私はベンチプレスで80kgを持ち上げる結構なマッチョですが(体重は70kg)、それでも条文集は重い。 いや、枕としての用途なら、重い方が動かなくていいのですが、たかが枕に数千円も払うのもねぇ。

それに、硬くて寝心地悪いし。もっとずっと寝心地のいい枕が1,000円くらいで売っております!
その点『Sha-ra-run』はいい。ノートパソコン一つあれば、いつでもどこでも条文を引き放題なのですから。これなら、日頃条文になじみがない人でも、すぐに条文と仲良くなれること請け合いですよ。

紙媒体の条文集は政省令がすぐ引けない(-_-;)>

条文を引いてると、「詳しくは政省令でね」なんてことがよくあります。
条文のところに、たとえば「施行規則の第何条を引いてね」なんて書いてあればまだいいのですが、
条文集をよく見る人はわかるとおり、書いてないことがほとんど。
こうなるともう、はたと困ってしまいます。

感覚だけを頼りに政省令の中を手探りで探していくのは、いやはや本当に辛い作業です。
「なんでこんなことやらなきゃいけないんだぁ〜!」なんて叫んでみても何もはじまらない、とにかく、該当箇所が見つかるまで、ひたすら根気根気の我慢比べなのです。

それでも、なんとか見つかればいいですが、特に年金なぞは、政省令が複雑すぎて、ひどいときは1時間ぐらい探して結局見つからないこともあったりします。「官僚のばかやろう!首絞めたろうか!」と思うのは、私だけではないはずです。

その点『Sha-ra-run』はすごい!!!!!!!!!!管理人のHaruちゃんが、すべての苦労を一手に引き受けてくれてる。結果、『Sha-ra-run』の条文の辺りにあるリンクをクリックするだけで、該当の政省令に一瞬で、そう、一瞬で飛んでくれるのです〜!
その瞬間は、涙なしでは語れないくらい嬉しいです。

紙媒体の条文集は法改正対応が遅い(-_-#)>

条文集は、1年に1度しか発売されないじゃないですか。
つまり、発売されてから1年間は、情報の更新がされないことになる。
でも、社労士試験の範囲の法律って、法改正が頻繁ですよね。そう、条文集の情報というものは、あっという間に古くなってしまうのです。

法改正も『Sha-ra-run』は万全です。だって、管理人のHaruちゃんが、官報を定期購読してて、毎日毎日目を皿のようにして見てるんですよ。そして、法改正があったら、即座に(2〜3日のタイムラグは許してあげてくださいね)『Sha-ra-run』に反映させてくれるのです。

どうですか。これだけ揃って、年会費が1万円もしないんですからね、こんな安い買い物はないと、私はホンネでそう思います。

『Sha-ra-run』に感動し、これからもずっと『Sha-ra-run』の会員であり続けるであろう真島でした(永久会員ってありですか?会費いくらですか?割引ありですか?真剣に考えてます)。

理解式学習法推進者 真島伸一郎

真島先生、ありがとうございました!

他にもご利用いただいた方の声を一部ご紹介します

条文に慣れたら、「問題の意味がわからない」ということがなくなった!

前年度からの引き続きなんですが、去年はほどんど利用してませんでした。が、今年はかなり利用させていただきました。去年はテキストではわかったと思ったことでも、条文調で問題を出されると理解できなかったりということが多々ありました。

それで今回は、これわかりにくいと思ったり先生が「確認しといてね」と言った条文はすぐに小さめに印刷して(これができるのはPCだからですね)テキストの該当ページにペタペタ貼ってました。そうしてるうちにだんだん見慣れてきたみたいで「問題の意味わからん」というのは少なくなりました。

それにしても・・・「Sha-ra-run」てホントにすごいですね。膨大な作業量だと思うのでただ、ただ脱帽です!

岐阜県 IT様

どんどん関連事項がひける!

テキストを読んで、イマイチしっくりこないときに参照させて頂きました。去年からの継続でしたが、去年より使う頻度は高かったです。使いこなれるようになったということでしょうか?ネット法令集の大きな利点は、リンクですね。どんどんと関連事項がひけるのは、理解するのに役に立ちました。

大阪府 内村様

過去問の不明箇所の確認に!

前年度から利用させていただいています。去年は過去問の不明箇所の確認に使い倒しました。そのおかげで択一式は満足の結果。今年は、予備校(TAC)に通学して超速太朗さんの方法論に少し乗っかったせいもあり、あまり利用しなかったです。それでも直前期 には横断整理に大活躍してもらいました。不満点はと言えば、通達の有名どころは、多少古くても載せてほ しい。ってくらいでしょうか。

広島県 山本 典昭様

便利すぎて、毎日見てます!

昨年は気にもならなかったのですが、今年は気に入って毎日見てます。こんなに便利だとは思っていなかったです。最近は、ここの条文集を見ているほうが、他サイトよりも多くなってます。メルマガも登録し、楽しみにしてます。あー、お気に入りに入れるの忘れてますので、早速入れておきます。では、よろしくお願いします。

大阪府 北岡様 1回・通信

予備校の復習に最適!

このホームページを知ったのは、友人からの紹介でした。「予備校の復習をするのであれば、最適なホームページがあるから覗いてみな!」といわれ、覗いたところすばらしい内容で感動しました。僕もこんなホームページが作れたら、作成中に合格ラインに達してしまうだろうと思っていました。もちろん、合格後の実務にも役立つものだと思います。更新は大変だと思いますが頑張ってくださいね。

大阪府 神保様 1回・通学

受験生の気持ちを分かってくれているので安心!

サイトがかわいいのが嬉しい!そして、「受験生サイドに立ってくれてる。気持ちが分かってくれてる。」というところが要所要所から伝わってくるので、なんとなく安心できます。(haruの独り言とか) なんだか社会保険労務士さんのHPのぞいてると、 ガチガチしてる(雰囲気伝わります?)ものが多いので、『Sha-ra-run』は見てると和みます。 (受験生なので和んでる場合じゃないんですけど・・・)

お忙しいかとは思いますが、じゃんじゃんサイト更新して、生きた情報をご提供いただければ私にとってこの上ない幸せです。今の私にはharuさんが提供するサービスに対してお金をお支払いすることしか出来ませんが、しっかり勉強して有資格者となり、お仕事ができるようになったら、恩返しします(ホントかな・・・)ので、どうかめいいっぱいの情報提供をお願いいたします。

末筆ではございますが、今後のharuさんのご活躍を心よりお祈り申しあげます。

東京都 輪木様 2回・独学

まだまだたくさんの声をいただいています。こちらからどうぞ

改正があったときのサンプル画面

インターネット社労士法令集『Sha-ra-run』は、会員になることでサクサク検索できるようになります。

下のサンプル画面をごらんください。
これまでの紙媒体の法令集では不可能だった、さまざまなメリットを感じていただけると思います。

とくに、効率よく「法改正」を確認できるという、『Sha-ra-run』自信のメリットをおわかりいただけるサンプルです。

改正があったときのサンプル画面

再受験生のあなたは、「法改正の重要度」を理解していることと思います。
改正点は毎年出題されるのですよね。

官報で法改正を見つけると、まず既存の条文に赤字で改正箇所を追加したり、削除された文言に取消線をつける作業をしてます。
改正したところを赤字で示しておくのは、どこがどう変わったのかはっきりさせるためです。

社労士受験においては、本試験日がある年の4月中旬ぐらいまでに施行されている規定が試験の対象となります。ですので、この法令集では社労士受験生に合わせ、改正を年度にわけて明確にすることにしています。前年の改正点が出題されることも多くありますので、過去3年分の改正点をわかりやすく載せています。

手持ちのテキストや過去問解説が必ず正しいとはいえません。発売後に改正があることも多々あるのです。
自分のテキストに正しいことが書いていないと、無駄な労力を使うことになります。

毎年、試験の直前講座として、どこの学校も“法改正講座”実施していますが、法改正講座を受講して初めて知ることばかりだったらどうしますか?

せっかく覚えた項目が過去のものとなっていたら、そこから改めて新しい規定を覚えなければならないのです。でも、講座受講の前にわかる限りに改正点を押さえておけば、講義では、自分が発見できなかった点だけをプラスすればいいのです。

効率的だと思いませんか?

条文に改正点を反映させてから、特に重要な改正点は解説ファイルを作成することにしています。

おかげさまで会員数はのべ1,200人を超えました!

インターネット社労士法令集『Sha-ra-run』を受験年度中いつでも閲覧できる会員価格はいくらだと思いますか?

私がこのサイトを維持するために投資している金額は資料だけで毎年20万円以上、それ以上に時間と熱意をかけて常に更新をしています。

PCがインターネットにつながっていさえすれば、最新の状態のものをいつでも一瞬で確認できるという価値、条文がサクサク読めるようになって勉強時間の効率化がはかられ、ストレスがなくなる価値はどれほどのものでしょうか?

さらに、会員になっていただくと、こんな特典があります。

会員用メルマガが届きます

会員だけに送る『Sha-ra-run』通信を配信します。重要な更新や、会員だけのお得情報。
受験勉強は孤独なものですが、社労士受験コンサルタントがあなたのやる気を引き出し、サポートします。
(配信は不定期です)

過去問サイト『シャララン一問一答集』

いずれ有料サイトにする予定ですが(5,000円以上)、今、法令集会員となれば、平成21年度本試験日まで利用を無料保証!

過去問サイト『シャララン一問一答集』

WORD版受験テキスト『シャララン社労士』が割引!

WORD版の社労士受験テキスト『シャララン社労士』は、インターネット法令集『Sha-ra-run』と直接リンクしています。クリックするだけで条文へジャンプという便利さ。同時に使っていただけると効果倍増です。
テキスト10科目を非会員が別々に購入した場合の1割引になります。

社労士受験テキスト『シャララン社労士』

他にもこんなに割引いろいろ

  1. 真島社労士塾の講座が5%引き!( 受講料一覧
  2. 株式会社ブレインコンサルティングオフィスの社労士受験DVD「理解のツボ」が2割引!

今後さらに増えるかも!?

オプションで『疑問解消倶楽部』部員になれます

ご要望が多かったので、こんなオプション設けました。
『Sha-ra-run』専属スタッフが、あなたの疑問に優しく回答してくれます。もちろん、根拠条文には法令集へのリンクが。

リンクへ飛んで確認、一発解決!
『Sha-ra-run』ならではの疑問解消法です。しかも質問回数無制限。
(入部には別料金がかかります。詳しくはこちら

オプションで「プレミアム会員」になることもできます

勉強につまづいたとき、学習が思うように進まないとき、モチベーションが上がらないとき…
年に2回(1回30分)、社労士受験コンサルタントのワタクシ大沢と電話又はスカイプでお話できます。
メールのやりとりではなく、直接お話できる効果はスゴイですよ!

(プレミアム会員になるには別料金がかかります。詳しくはこちら

以上の特典付きのインターネット社労士法令集『Sha-ra-run』は、社労士受験年度(9月〜8月)の期間にいくら利用しても 税込9,450円(新規会員価格)

つまり、あなたが一度9,450円を支払って会員になることにより得られるメリットはこのようになります。

  • 条文をすばやく確認でき、調べる時間が大幅に短縮される
  • 条文に親しむことによって理解のスピードが速まる
  • 条文に親しむことによって合格後も実務に活かせる
  • 確認したい条文へなかなか辿りつけないストレスがなくなる
  • わかりやすく読みやすいので条文が好きになる
  • いつでも条文がすぐに確認できるというのは精神衛生上も良い
  • 改正点が一目でわかるので、重点的に学ぶヒントになる
  • 社労士受験に必要十分な情報量なので安心。関係ないところにこだわらずに済む
  • 家でも会社でもネットカフェでも。何も持ち歩いていなくても学べる
  • 社労士受験に役立つ特典が得られる

まずは、無料で試してみませんか?

1週間無料でお使いいただけます。
お気に召したら料金をお支払いいただくシステム。
あなたには何のリスクもありません。

無料で試してみる無料で試してみる

追伸

あなたは何故、社労士試験を志しましたか?
「よし、やってみよう!」と思ったときのことを思い出してみてください。
かっこいい動機でなくても、何でもいいじゃないですか。
一歩踏み出したあなたは素晴らしい。

効率よく楽しく勉強し、「合格」という結果を手に入れるために、インターネット社労士法令集『Sha-ra-run』が良きパートナーとなれば、こんなに嬉しいことはありません。

ぜひ今すぐ仮IDと仮パスワードをゲットして、活用してみてください。
使えば使うほどおトクです。

あなたのライバルは、もうはじめているかもしれません。

無料で試してみる無料で試してみる

社労士受験生応援メールマガジン

購読無料

2000年5月から配信を継続している、日本一読者数の多い社労士受験情報メルマガです(読者数:約6300名)。主な掲載内容は法改正・勉強方法・モチベーションUP方法など。

シャララン・コンサルティングのサービスを利用している会員さまのフォローアップ用としての機能も持ちますが、自社サービスの告知のみに留まらず、他社のサービス、セミナー、書籍の紹介もしています。

「社労士」というキーワードを広く捉えた情報発信が特徴で、合格後も継続して購読している読者が多数いらっしゃいます。

※いつでも登録解除ができます